本文の始まりです

植栽工事・生垣・植木の移植


生垣はお家と外を区切る境界。ご近所の方や歩行者・自転車・自動車などいろんな方が通る道路から、お住まいの様子が見えない様にする目線隠しも大切な役割です。
時代により生垣の種類も変化しており、現在では下記にあげた、「ラカンマキ」「トキワマンサク」「マキノキ」「ヤマボウシ」などが人気です。「ハナミズキ」なども綺麗ですね!
現在植えられている生垣に害虫がつきやすく悩んでいる…などのお悩みがございましたらどうぞお気軽にご相談ください。消毒や植え替えのご提案をさせて頂きます。


生垣の種類


ラカンマキ

ラカンマキ

日陰にも強く、風にも強い!防風にもなります。

イヌマキの変種でありイヌマキに比べて葉が小さく枝ぶりも大人しいです。日陰にも強く、風にも強い。昔から和風の生垣として、根強い人気があります。

●草丈・樹高:高さ3~5m
●開花期:4月~5月上旬
●花 色:白,ピンク
●耐寒性:普通 
●耐暑性:強い
●栽培難易度:比較的簡単


トネリコ

トネリコ

涼しげでさわやかな印象!

常緑樹で5月下旬から7月にかけて、枝先に小さな白花が房のように咲き、やがて結実し白色タネが見られます。柔らかで自然な感じで人気があります。

●草丈・樹高:高さ10m
●開花期:5月下旬~7月上旬
●花 色:白
●耐寒性:やや弱い 
●耐暑性:強い
●栽培難易度:日陰でも育ちます。

マキノキ

若い枝は柔らかく、刈り込みにも耐え丈夫!

常緑高木です。若い枝は柔らかく、刈り込みにも耐えるため、人工樹形に仕立て庭木として利用されるほか、生け垣にもよく使われます。寒さ・暑さにも強いです。

●草丈・樹高:高さ20m
●開花期:5月下旬~7月上旬
●耐寒性:強い 
●耐暑性:強い
●栽培難易度:日陰でも育ちます。


トキワマンサク

トキワマンサク

美しい花色でお手入れも楽!

葉が赤紫になる「銅葉」と緑色の「緑葉」があります。美しい花色で鑑賞価値も高く、葉が密に茂り樹高も低く抑えることができるので生垣に近年多く用いられ人気です。

●草丈・樹高:高さ3~5m
●開花期:4月~5月上旬
●花 色:白,ピンク
●耐寒性:普通 
●耐暑性:強い
●栽培難易度:比較的簡単


オガタマノキ

オガタマノキ

楕円形で光沢のある葉です

モクレン科唯一の常緑樹で小さいうちから白い花を多くつけ、日当たりが悪いところでも大丈夫。半日陰の様な場所でも育ちます。サカキが自生しない地域ではこのオガタマノキを玉ぐしとして代用していたそうです。

●草丈・樹高:高さ20m
●開花期:4月~5月
●耐寒性:強い 
●耐暑性:強い
●栽培難易度:日陰でも育ちます。


ヤマボウシ

ヤマボウシ

鹿の子模様がおしゃれ!

花のように見えるのは本来の花弁ではなく、花のつけ根の葉です。そのため比較的花の鑑賞期間も長いのが特長です。

●草丈・樹高:高さ10〜15m
●開花期:6月下旬~7月上旬
●花 色:白 
●耐寒性:普通 
●耐暑性:普通
●栽培難易度:初心者でも大丈夫です。


ハナミズキ

ハナミズキ

四季を通じて人気のある花木!

桜が終わった頃から咲く白い花が大変人気のある木です。秋には果実が成熟し、紅葉を楽しむこともできます。肥沃でやや湿潤な土質を好み、夏は乾燥が苦手です。花をつけ、秋の紅葉を鮮やかにする為日当たりの良い場所に植える事をお勧めします。

●草丈・樹高:高さ10〜15m
●開花期:4月中旬~5月中旬
●花 色:白 
●耐寒性:普通 
●耐暑性:普通
●栽培難易度:中級者向け


本文の終わりです